死ぬまでに行きたい♡「愛」で溢れている山【Salvation Mountain】|Karen [カレン]

死ぬまでに行きたい♡「愛」で溢れている山【Salvation Mountain】

アメリカに《Salvation Mountain》という山がありますが、なんとこの山は、一人の男性によって約30年かけて作られたもの!苦労して作り上げられただけあって、この山を見て感動する人が続出しています。アメリカに行かれる際は、ぜひ訪れて見てください♡

死ぬまでに絶対行きたい観光地♡《Salvation Mountain》

ロサンゼルスから車で3時間程度行くと、何もない砂漠の中に突如カラフルな山《Salvation Mountain(サルベーション・マウンテン)》が現れます。

この山は、「GOD IS LOVE(神は愛)」をテーマにレオナード・ナイトさんという方が一人で約30年かけて作ったものなのです。Salvation Mountainを直訳すると、「救いの山」という意味になっており、この山のアートの中で、多くのレオナードさんからのメッセージを見つけることができるのだそう。

レオナードさんは自転車で水を汲みに行き、泥や粘土を混ぜ合わせて山の表面をつくり上げ、そこにペイントをしていき、山をカラフルに変えていきました。

日中の気温は50度近くにもなるこの場所で、クーラーもない中作業を続けるだなんて、とても苦労をしてこの山を作り上げたに違いないですよね。

周りに家はなかったので、このトラックで生活をしていたのだとか……。
そのトラックもアートの一部となっていて、こちらで写真を撮る方も多数いるそうですよ♡

タイヤにも色が塗られていて、細部までこだわっているのが伝わってきます!

様々な撮影の舞台に♡

Salvation Mountainは観光地として有名なだけでなく、撮影地としても人気になっています。

加藤ミリヤさんと清水翔太さんのコラボ曲「Sakura Melody」のPV撮影や、インスタグラムのフォロワー数世界1の歌姫である、Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)さんもこちらで撮影していたことも。

かなりフォトジェニックな場所なので、撮影地として人気なことも納得ですよね♡

Salvation Mountainはツアーで行くのがオススメ♡

Salvation Mountainはロサンゼルスから3時間ほどの砂漠地帯にあり、車が必須なので、ツアーで行くことをオススメします!

有名な旅行会社であるHISをはじめ、様々な会社から多くのプランが用意されているので、自分にあったところを探してみて!

日本人ガイドがついて行ってくれたり、担当ドライバーが山まで送迎してくれたりと安心ですよね♡価格も約$200(¥20,000)程度で参加できるので、自分で行くのは不安だなという方はツアーをチェックしてみてください!

レオナードさんの情熱を感じてみて♡

30年という長い時間をかけて苦労しながら作られた山を見れば、感動すること間違いなし。

ぜひ、アメリカに行かれる際は、こちらのSalvation Mountainに行ってレオナードさんの情熱を感じとってみてはいかがですか?

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ