ストレスフリーな私に♡休日やりたい《リフレッシュ1DAYプラン》|Karen [カレン]

ストレスフリーな私に♡休日やりたい《リフレッシュ1DAYプラン》

「なんだか最近お疲れ気味……。」そんなときは、《休日でリフレッシュ》しましょう♡

仕事や学校などなど、多忙な日々を送っているKaren読者のみなさんは、疲れを溜め込んでしまってはいませんか?溜まった疲れは、仕事の能率が下がったり、体調不良を招いたりと、悪循環を招いてしまうもの。すぐにでも、取り除きたいですよね。

そこで今回は、休日1日でやってもたいたい「リフレッシュプラン」をまとめてみました♡
疲れを感じたときは、実践してみてくださいね!

多忙な女子ほど、実践してみて♡《リフレッシュ1DAYプラン》

【am8:00】朝はいつも通りに起床♪ たっぷり野菜の朝食で、元気をチャージ♡

朝は、いつも通りの時間に起きましょう♪ 休日だからと言って、二度寝はNG。生活リズムが崩れて、夜の寝つきが悪くなってしまいますよ。

起きてすぐの朝食は、野菜たっぷりの健康的な食事にするとGOOD♪
スムージーを作ってもOKです。

【pm1:00】午後は、友達とガールズトーク♪ 嫌なことは、しゃべって忘れましょう!

午後は友達と予定を合わせて、女子会へ♪ おしゃべりすることでストレスの発散にもなるし、仲の良い友達と楽しい時間を過ごすことで、パワーをチャージすることもできます♡

仕事の愚痴も、ここでしゃべって、オフしてみましょう!

【pm 5:00】夕方は、ゆる~くジョギング! 汗を流して、気分爽快♪

日が暮れてきたら、軽く運動をしに行くのがオススメ♪ 体に良いのはもちろんのこと、夕方に体を動かすことで、睡眠の質をグッとあげることもできちゃいます♡

ちなみに、激しい運動は、翌日にも疲れが残ってしまうので、避けた方が無難。ジョギングなど、軽く汗を流して「気持ちいいな」と思える程度の運動がベストです!

【pm9:00】お風呂の後は、パック♡お肌の疲れは、ここでリフレッシュを!

夜はお気に入りのパックで、お肌も元気をチャージ♪ 特にリフレッシュDAYの今日は、ちょっと奮発して、高級なパックを贅沢に使ってみると良いでしょう!

自分にしっかりご褒美をあげれば、プルプルお肌だけでなく、心の潤いもGETできちゃいますよ♡

【pm11:00】睡眠は、いちばん大事!早めにライトを落として、良質な眠りを♡

いよいよ、リフレッシュに費やす1日も終わりに。早めにベッドに入り、7時間は睡眠時間を取るようにしましょう。

寝る前は、スマホをいじらすに本を読むなどして、時間を過ごすと◎
部屋の灯りも徐々に暗くして、体を睡眠モードに切り替えてあげると、良質な睡眠が取れます♪

疲れをリセットしたいなら♡《リフレッシュ1DAYプラン》をやってみて!

1