ばっちりメイクは無効!?【恋叶メイク】にチャレンジしよう♡|Karen [カレン]

ばっちりメイクは無効!?【恋叶メイク】にチャレンジしよう♡

オトコってこんなメイクが好きなんでしょ?

だけど、いざ恋に落ちたら、 彼の本音がワカリマセン!

「オトコは単純な生き物」なんて簡単に言うけれど、本当は本音がわからないの現状……。「可愛い!」って思われたいから、流行りのメイクに少し敏感になって雰囲気変えてみたりしたけど、実際私ってどう思われてるの!?

そんな乙女の問題を解決するべく、今回は評判の悪いと噂のメイクと、男子受け抜群の「恋叶メイク」をご紹介します♡

ベースメイクは マットもツヤもやりすぎ注意!

パサパサお肌・テカテカお肌にしか 見えないんだとか!?

流行りのベースメイクといえば、ツヤ肌やふんわりマット肌がありますが、どちらもやり過ぎは禁物。なぜなら、男子は「the化粧してます感」が嫌いだから……。あくまでもシンプルに、ナチュラルに自然に!

だから、ベースもなるべく「塗った感」のないものにするのがポイント。コンシーラーで隠して、軽くベースを仕上げるとモテ肌に♡

【ブラウンシャドウ】なら 大丈夫って思ってない?

濃いブラウンはかえって「ケバ女子」かも……。

定番シャドウといえば、ブラウンパレットですよね♡なじみやすいカラーなので、毎日メイクに使っている女の子も多いかも!

ここでよくやりがちなのが、締め色の濃いブラウンを広い範囲にのせてしまうこと。自分ではあんまり感じなくても、濃い印象になってしまっていることも多々あるので注意が必要です!

ブラウンだからこそ、自分の目にあった配色を研究しましょう♡

最近流行りの【囲みメイク】 男ウケ悪めかも……。

正直「目、腫れてるの?」って思われてる!?

ウサギメイクなどのカラーを使ったメイクは、派手だと思われがち。なので、あまり男の子からの受けが良くないみたい。同じ理由で、カラーメイクもあまり良い印象ではないみたいなんです。

カラーコスメを使うときは、淡めのものをなるべく狭い範囲に使ったり、濃い締め色は使わないなど、引き算が必要♡濃すぎ派手メイクには、くれぐれも要注意!

理想の【ボリューミーなマスカラ】は 男子から見ると不自然!?

やり過ぎよりも、ナチュラルなほうが男子受け◎

ボリューミーな存在感のあるまつげは、女の子の憧れですよね!でも、これも「恋叶メイク」ではないかも。

ボリュームタイプよりもロングタイプのものをすっと塗りましょう。繊細で長いまつげのほうが好印象◎作り過ぎまつげには気を付けて!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ