悩める女子への処方箋♡【心が凹んだとき】ってどうすればいいの?|Karen [カレン]

悩める女子への処方箋♡【心が凹んだとき】ってどうすればいいの?

心が沈んでどうしようもない時って どうしたらいいの……?

失恋や人間関係のこじれなど理由は人それぞれですが、女の子なら誰しも落ち込むことがあるもの。

何かに向かって頑張っていれば頑張っているほど、落ち込むことは多いはずです……!そこで今回は、そんな頑張り屋さんの貴女に知っていてほしい「心が凹んだとき」の対処法を紹介します。

解決法を知っているだけで、気持ちが軽くなるかも?

まずは自分に「褒め言葉」のプレゼント♡

褒められた記憶は 自分が思っている以上に影響が大きい!

褒められた記憶って思い返すだけで、心がほっこりと温かくなりますよね♡言葉って、投げかけた側が思っている以上に、影響が大きいもの!

気持ちが沈んだ時は、思い切って褒め言葉を声に出して、自分に投げかけてあげましょう。

弱い自分を認めてみよう!

人を頼りながら 自力でできることだけ頑張れば◎

真面目で頑張り屋さんなほど、自分を追い込んでしまって心が凹みやすい傾向にあります。

そんな時は弱い自分を認めて、誰かに助けを求めてみましょう!自分だけではどうしようもないことは、うまく人を頼って、自力でできることだけ頑張ればいいと割り切ることが大切です。

素直に「手伝って」言える力は、貴女を幸せに導いてくれるはず……♡

「苦手な人」にも感謝。

一時の感情だけに左右されないで♪

苦手な人にも、長点はあります。苦手という一時の感情でその人を避けてしまうことは、自分のためにもなりません!

苦手な人にも感謝できるようになったら、貴女のレベルは格段にアップします♡

自分の”思考グセ”を見直して!

自分の価値観に とらわれすぎないのがポイント♡

「悩み」の原因の9割は、思考グセにあります。物事に対して、自分の価値観で〇と×を勝手につけて、一人で腹を立てているのです!

自分の判断基準だけで問題を作り出し、それが”心のへこみ”の原因になっていることが多いのだとか。自分の「〇、×」にとらわれずに考えを緩めることで、心に余裕が生まれてきます♪

貴女は自分が思っているよりも、 ずっと認められている♡

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ