(2ページ目)これが現実。水商売にギャラ飲み、夜に輝く女子大生の生活に迫ってみた|Karen [カレン]

これが現実。水商売にギャラ飲み、夜に輝く女子大生の生活に迫ってみた

ミスコン顔負けのルックス、日々エリート男子との食事を楽しみ、小悪魔な駆け引きに酔いしれる……。港区を拠点に遊ぶ「港区女子」、彼女たちの私生活も実に興味深いです。

選ばれし女子大生のみが称することを許される「港区女子」はどれほど華美な生活を送っているのでしょうか?

「たまにホテル行っちゃうけど、若さで得してるからOK〜♪」な港区女子

『商社マンや広告代理店、外資系企業のエリート男子と遊んでます♡実は、女子の中で”港区女子コミュニティ”があって、そこで男女共に紹介し合って人脈を広げてるの!

真剣な出会い?イヤイヤ、求めてない!(笑)結局彼らは「可愛い女子大生を連れてるオレ」に酔いたいわけだから、そこに私たちが乗っかってる感じ。美味しいご飯も食べれて、お互いWinWinだからOK!まぁ、たまにホテル行っちゃうけど(汗)』

多少の過ちも若気の至り。若さを武器に今を楽しむ♡サバサバしていて自分の立ち位置もわかっている港区女子、筆者は思いの外好感度が上がりました。

「水商売なんてもう古い♡」 荒稼ぎしまくる【ギャラ飲み女子】の場合

ミスコンにサロモ!厳しい審査を乗り越えた、ルックス勝ち組み女子の稼ぎ方。

最後は最近話題の「ギャラ飲み女子」!富裕層のおじさんたちと飲み会をし、お礼として報酬を受け取る立派なアルバイトです。

こちらも見た目が良くなければできないため、極一部しか存在しません。ギャラ飲み女子の生態とはいかに?

「1ヵ月半で60万円稼いだから、もう普通のバイトはできない」なギャラ飲み女子

筆者の友達のギャラ飲み女子であるCちゃんは、ミスコン出場者です。

『私はギャラ飲みアプリを通して始めた!正直なところ、顔審査がかなーり厳しいらしく、応募が大勢あるもののできる人は一部なんだって。ちなみに私は、1ヵ月半で60万稼いじゃった(笑)

私は今の所危険な目にあったことはないけど、ギャラ飲み後は”自分次第”みたいなところはあるかな。迫られちゃって関係を持った子もいるらしいよ。』

かなり条件が良いみたいですが、うまい話には落とし穴。自分をしっかり保てることが一番の条件かもしれませんね。

20代の過ごし方は十人十色。 あなたはどんな風に過ごす?

今回は、私生活に秘密を持った女子大生たちの知られざる生態をご紹介しました。話題の「ギャラ飲み女子」も、可愛いだけではできないのですね!

こう見てみると、20代の過ごし方は十人十色ですね。「こういう人もいるんだ〜」程度に、参考にしてみてください。

2